“絶対に必要なかけがえのない物です彼に出会えた評定”

“色んな異性とレクレーションまくっていても、とある独力と巡り合う結果その人に惚れこんで気分になるというような事は結構あると思います。こういう書き込みは丁度そんな感じですよね。そんなのって幸の鉢合わせというのでしょうか。【PCMAXの書き込み・34年齢岡山県内ママ】主人とコチラで出会い、そして付き合い始めてみっちり通年になりました。主人には何度も玄関されながら何度も断って、付き合う前は2ヶ月空きもメルアドのやり取りをして、そして電話して会うことに決めたんですよ。思い出深いな。その時のあたいは一旦色んなダディとエッチを楽しんでいるひとときで(笑)、凄い真面目な兆候の主人にはスタート余白魅力を感じなかったんですよね。ようやく会ったお天道様はドライブしてごはん食べて朝から会ったのに何やら離れられなくて、夜更けまで一緒にいたんですよ。何故か一緒にいたいとして離れたくなかったというメンタルを思い出します。エッチはしなかったしキスもなかったんです。でもそれからは各週土曜日に会った。そしてあたいにとって主人は絶対に必要なかけがえのない位置付けになったんです。そのあたりの記憶は鮮明なんだけど、初エッチがいつだったか?というのが何だか思い出せないんですよね。何とか会ったお天道様はエッチしなかったポイントだけは覚えてるんですけど。初エッチは、凄い気持ちよかったという記憶は居残るんです。思い出せないのは日程です。主人を失わないために、もはや以前のように遊ぶのは止めようと思っているんですけど、たま~にやむを得ず他の男性が欲しくなることも事実です。はぁ、あたいは性欲が強すぎるのかな。それとも気持ちのお話なのか。自分で言うのもなんですが困ったものです。”

“絶対に必要なかけがえのない物です彼に出会えた評定”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です