“触れ合い関わりを継続して訴えると出会う相手にババがなくなる?”

“22年という初々しい紳士のPCMAX体験談です。出会い系サイトで出会うチャンス、最初はどうして先方を信じればいいのか難しいといった内訳が書かれていました。まぁ確かにそうですよね。特に出会い系サイトを使い始めたばかりというのは、やり取りをしている先方がどんな感じなのか、ずいぶん想像するのが難しかったり決める。でも何度か繰り返していくうちに、相性が合うかどうか段々と分かるようになってきて、こちらみたいに長年使っているとメルアドでのキャッチボールシチュエーションと現に会ってからの空想にそこまで大きな違いはなくなってくるんですよね。まぁ最初は空想とは違う相手に出会ったとしてもそれはそれで色んな集積ができていいと思うんですけどね。【22年の京都府紳士】いつか、PCMAX経由で会った事があるヒューマンからまたお誘いのお知らせがありました。前に会った時も著しく良い感じで面白いひとときを過ごすことができたので迷わず会いに行きました。そして今も前回と同じようにどうしてもおもしろいひとときを過ごせました。何となく一度でも会っているとジレンマはなくなりますね。お互いのことを事前に多少なりとも理解して信じあえればいいと思いますが、やっと会う場合はもちろん随分難しいですからね。何か最初から双方が信じあえる簡単な対策があればいいんですけどね。皆さんは出会い系サイトを使うチャンスどのようにして先方を信じているんでしょうね。”

“触れ合い関わりを継続して訴えると出会う相手にババがなくなる?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です